ウエディングレポート

ウエディングレポート

2013/09/16

ウエディングレポート井伊谷宮で神前結婚式

 

こんにちは♪ホワイトベル志都呂ウエディングプランナーです♪

今日は、先日「井伊谷宮 」で執り行われました神前結婚式の様子をお届け致します。

 

ご両家全員にお並びいただき本殿へ入場する姿は、和婚ならではの風景星

 本殿の中の様子です。井伊谷宮の神前結婚式は、雅楽の生演奏を付けられる事でも人気なのです星

 

神前に婚儀を執り行う奉告をする「斎主誓詞奏上(さいしゅのりとそうじょう)」。

 

三々九度を行い夫婦の契りを交わす「三献の儀(さんこんのぎ)」。

 
  
 

指輪の儀。神前結婚式でも行うんですね星
 

神前に二人で誓いをたてる「誓詞奏上(せいしそうじょう)」。
 

神前に玉串を供え、拝礼を行います。「玉串拝礼(たまぐしはいれいのぎ)」星

ご両親に行っていただく、親子結びの盃を交わす儀式。「親子盃の儀(おやこさかずきのぎ)」

両家の結びを交わす「親族盃の儀(しんぞくさかずきのぎ)」。

そして最後は夫婦、家族となるお二人へ、宮司さまより餞のことばが贈られましす。

井伊谷宮は、皇室とのご縁が深く、皇室一族が何度もご参拝に来られています。

そんな名高い神社で、新しい家族のスタートとして結婚式を挙げられるという事は、

とても素敵な、大切な一日となりますね星

レポート写真1
レポート写真2
レポート写真3
レポート写真4
ウエディングレポート一覧へ戻る